徒然みん。

好きなことを適当にかく。

鯛だし鍋!181028

お友達がやっている農園で芋掘りをさせてもらってきました!

そして大きなキャベツも買ってきたので、お鍋に入れました!

西友の鯛だし鍋の素

鶏団子

鱈の切り身 2枚

キャベツ 5枚

ネギ 1本

しめじ 半分

 

鍋の素を入れて、沸騰したら肉団子と鱈を入れて、

再度沸騰したら、他の具を入れてグツグツ煮るだけ!でとっても美味しかったです。

明日は雑炊にしようっと。

f:id:mixmix39:20181028214346j:plain

今年もこの季節がやってきた。(プロ野球のおはなし)

なんかすっかり野球のこと書いていなかったけど、今年も変わらず阪神が好きです。
金本監督が元監督になってしまうのは本当にさみしい。
もっともっと、アニキの喜ぶ顔見たかったな~!と思ってます。
これに懲りず、また阪神に戻ってきてくださいね。

そして矢野さんの監督就任も、まあ予想してなかったわけではなかったけどびっくり寄り。
でも大好きな矢野さんが監督で嬉しい。来年もめいっぱい応援します。

さて、ちょっと出遅れたけど、戦力外や引退、退団の話が出て、
ああ~今年もそんな季節か。と思っております。

www.nikkansports.com

大好きだった巨人・杉内や日ハム・矢野っちの引退はやっぱり寂しい。
そして中日の岩瀬・荒木・浅尾きゅんの引退も寂しいですね…。最終戦とてもよかった…ぐすぐす。
あ、もちろん広島・新井さんの引退もさみしいよ!でも何よりもう一花咲かせて引退、ってなったことが嬉しいという、阪神に来る前から新井さんが大好きだった者としての謎の感情があります。

個人的には、横浜の田中浩康、ヤクルトの武内晋一の2人の引退も寂しいですね。
早稲田時代、鳥谷さんや宣親と同じチームで頑張っていた後輩の2人。
ほんとあの時のスタメンは夢いっぱいで、大好きでした。本当にお疲れ様でした。

あ~そう遠くない未来、鳥谷さんも引退ってことになるんだろうし(仕方がない)、
心の準備しておかないなあと思います。
でもまだまだやれると思うので、頑張って応援するぞっと!

 

今こそアナザーエデンの宣伝をするとき!

最近巷で話題のアナザーエデンの話。
いけないことをしたっていうのはわかりますが、
私はそれに対してなんの感情もわかなかったし、今まで通り、ゲームプレイができればいい「どうでもいい」勢です。
課金も微々たるものですがしてきたし、まあまだ欲しいキャラ持ってなかったりもするけれど、出るまで課金する、をしてこなかったからかな。と思っています。
そんな感じで引き続き、楽しくプレイしております!

というわけで、
9月5日に発売した、
アナザーエデンのサウンドトラック2の話をしようと思います。

 

最初にいっておきますが、私はゲーム音楽だろうと、
音楽から入るのも賛成!な人です。
でも、音楽気に入ったらぜひプレイしてほしいなって思います。
だってアナザーエデン、基本プレイ無料だよ??
ガチャ引かないで縛りプレイ頑張ってる人もいるくらい、メインストーリーは無課金で進められますからね。ぜひ。というのは書いておくけど今回は音楽の話。

 こちらがサントラ第二弾!

【Amazon.co.jp限定】アナザーエデン オリジナル・サウンドトラック2(8bitアレンジCD付)(ポストカード付)

【Amazon.co.jp限定】アナザーエデン オリジナル・サウンドトラック2(8bitアレンジCD付)(ポストカード付)

 

 このCDに収録されている曲が何かっていうと、ゲーム内では「1.5部」「外伝」のために書かれた曲なのですが、簡単にいうと

・かっこいいバトル曲
民族音楽っぽい曲
・きれいで切ない曲

などなど、バラエティに富んだ内容。
作曲は土屋俊輔さん、アリアム・アボンナサーさんのお二人がメインで、
光田康典さんが担当しているメインテーマのピアノアレンジバージョンも入っています。

とは書いたものの、実際聴かないとね~って思うでしょう。
そんなあなたのために、クロスフェードデモがあるんです!!!!

www.youtube.com

唐突に推し曲の話をします。

クロスフェードデモでも聴ける「時の頌歌」という曲が大好きなんです。
この曲はサントラ第1弾に収録されていた「Another Force」という曲のアレンジバージョンで、ゲームの1.5部のPVにも使用された曲です。

Another Forceが元々私の推し曲だったのはあるんですが…
今回のアレンジでホルンがメロディになったあたりでもう、鳥肌でした。
コーラスもはまっているし、疾走感が増しているように感じます。

そして人気なのは「闇に仇なす傍に立つ者」
聴いてもらえればわかると思うんですけど、ボス曲です。
こちらも1枚目に収録されている「Brilliant Streamer」という曲の1部が使われていまっす。

マニアックなんですけど、出だしの低弦(チェロかな)の動きがゾクゾクします。

2枚目に収録されている「氷の華」人気みたいです。切なくて綺麗な曲。あるキャラの曲なのですが、とってもピッタリ◎

そして忘れてはいけないのが「Painful Prayer」ですねっ。
ゲーム内では1度しか聴けない(そういう曲多いけど…)のがもったいない!すごくメロディが綺麗でギターが効いててかっこいい!
これ、外伝っていう、あるキャラをフィーチャーした短編ストーリーのボス曲にあたるんですけど…
いや、ほんとお話にもぴったりでした…(結局ゲームやってってなっちゃう)

最後に、クロノクロス好きは「トト・ドリームランド 〜喪われた宝石〜」というタイトルと、この曲のボーカルがみとせのりこさんってだけで気になるでしょ!ほんともう!好き!

言い出すと全曲オススメしだすのでこのあたりで。ほんと名曲揃いなんですよ~!

サントラ第1弾もよろしくね!

第一部の音楽を詰め込んだサウンドトラック第1弾も最高だし、
なにより並べて飾るとめっちゃ癒されるので、持ってない人はあわせてどうぞ。
こちらはたっぷり60曲収録!アナデンの魅力がたーーーっぷり詰まっています!

アナザーエデン オリジナル・サウンドトラック

アナザーエデン オリジナル・サウンドトラック

 

 クロスフェードデモはこちら。

www.youtube.com

音楽からゲームでも、ゲームからサントラでも。
興味持って好きになってくれる人が増えるといいな!と思ってます!

 広まれ!アナデンの輪!!

 

abingdon boys schoolを待っててよかった話。

abingdon boys schoolをご存知ですか。

T.M.Revolution 西川貴教さんがボーカルを務めるバンドの名前です。
って言ったら、じゃあT.M.Rとはどう違うの?ってよく聞かれた(悲しいことに過去形)のですが、
T.M.Rはソロプロジェクトで、主に井上秋緒さんが作詞、浅倉大介さんが作曲をしているけれど、
absはバンドで、作詞は西川さん、作曲はほかの3人のメンバーが手掛けています。

まあ、浅倉さんの曲か、そうじゃないか…っていうだけで結構毛色が違うと思うけど、西川さんの歌声が印象強いからか「なんで分かれてるの?」と聞かれることもよくありました。

 

前置きが長くなりましたが、そんなabingdon boys school略して「abs」が、
約6年の沈黙を破り、イナズマロックフェス*1にてパフォーマンスを行ったので、いろんな思いをもって参戦してきました。

6年前…2012年のイナズマロックフェスの後、
11月にFC限定ライブを開催した後、とにかく沈黙
新曲が出るわけでもなく、ライブをやるわけでもなく。
1回FCでトークイベント?があったような気がするけど(行けなかった)メンバー全員ではなかったし…
知らない間にFCが閉鎖してるし…(メール来てたけど気づかなかった)

もう、ファンの中では半分くらい「もう、活動しないかもな」って思ってたんじゃないかなと。

なので、今年のイナフェスにabsが出演すると発表された時は、うれしかったし、絶対に行かなきゃって思ったし、でもそれと同時に「これで最後なんじゃないか」って思いました。

 

結果から言います。行ってよかったーーー!

本当にそれだけに尽きるのだけど、いろんな思いを綴っておきます。
フェスでありワンマンライブではないので、曲数が限られていることはわかってた。
そんな中でどの曲やるのかな~と勝手に妄想をしていた中で、2曲しか当たりませんでした

1.STREANGTH.
2.HOWLING  ←これと
3.JAP     ←これ
4.LOST REASON
5.From Dusk Till Dawn
6.キミノウタ

デビュー曲であるINNOCENT SORROWはやると思ってたんだけどな。
でも、最高のセトリでした。だって全曲聴きたかったから。

しいて言うなら、特別好きなわけではなかった「From Dusk Till Dawn」がとてもよかった。
西川さんは夕焼けをバックに歌いたかったと言ってたけど、もう真っ暗で、でも舞台の照明が夕焼け替わりで。とても綺麗でかっこよかった。

JAPはやっぱみんな大好きだよね!という感じで、足元の悪い中(文字通り…ぬかるみすごくて田植え状態)盛り上がってて後方から見てても楽しかった。

そしてラストのキミノウタ。
西川さんがAメロの途中で歌えなくなり。いや、こんなの初めてで…
きっといろんな思いがあってだと思うし、知った風な口をききたくないので多くは語りませんが、

「あ、やっぱりこれで解散する、とかいうのかな」

って思って、多分ほかの皆さんと違う意味でめっちゃ泣いてました。
でも、終わってみたらSNSとかでまたすぐやりたい!とかメンバーが言ってるし、そうじゃなかったのね…(笑)よかったです。

 

というわけで。メンバー全員有名人ですしお忙しいですし、abs以外でもたくさん活躍されているので、コンスタントな活動は難しいかなとは思っているけど…

ライブ、全然いけんじゃん!って思ったので、ワンマン、できればツアー!お願いします。
あの頃はオフィシャルグッズの制服着てライブとか行ってたけど、もう無理な年齢になってしまった…が、気持ちはあの頃のまま!

これで終わりじゃなくて、まだまだこれから、なんだよね?
こんなにうれしい思いをするなら、待ってたかいがあったというものです。

 

というわけで知らない人は聞いてください。

 

 ▼これが1枚目のアルバム!

発売当初はもう、これしか聞かなくなるくらい中毒でした。
As one~HOWLINGの流れは体に染みついてるwアテナが死ぬほど名曲なので聴いてほしい。

abingdon boys school

abingdon boys school

 

 

▼これが2枚目のアルバム。

 1枚目ほどのパンチはないものの(個人差があります)、バラエティに富んだ盛沢山の内容。JAPはabsの代表曲と言えるのではないかな。潮騒がおすすめ。

ABINGDON ROAD

ABINGDON ROAD

 

 

 

*1:西川貴教さん主催・毎年9月に琵琶湖で行われるロックフェスティバル

ゆるゆるセッションが楽しかった話。

以前よりいろいろと(?)ご一緒させていただいているフォロワーさん主催の、
光田さん楽曲をゆるゆると演奏するセッション会に参加させていただきました。

ホルン持って。笑

そもそもこの会に参加させていただけるようなご縁ができたのが、
別の方主催の光田さん曲セッションに参加させてもらったのがきっかけで。
光田さんの楽曲を演奏したい!と思いつつ、セッションというとバンド楽器がメインなイメージだったため、最初はものすごく躊躇しました。
(主催の方にメッセージをしたらとても快く受け入れてくださったので今の私があります…!!)
そのあとも数回、参加させていただいたのですが、スタジオで!演奏!って、吹奏楽やオーケストラでの活動がメインの私にとってはめちゃくちゃハードルが高く、
いつも楽しみながらも吐きそうになりながら参加していました。笑

今回はほとんどが知り合いの方だったこともあり、緊張は1/3減(半減はしない)ってかんじだったのですが、それでもやっぱりドキドキでした。

今回の会のメインは「クロノクロス」。
事前にやりたい曲を出し合い、当日合わせてみる!という流れ。
ピアノスコアが出ているものの、ホルンで吹くには読み替えをしなければいけないので、数曲は事前に簡単な譜面を作ったりして。
私からはMAGICAL DREAMERSと星を盗んだ少女をリクエスト。あと半ば無理やり時の見る夢を追加してもらって。
クロノクロスは本当に大好きな曲が多く、もちろんゲームも大好きなので(レナが好きです)演奏してみたい曲はたくさんあったけど特別好きなのは「時の見る夢」なんですよね~!

当日は時間に集まって楽器や機材を準備。
配置やらPA関係やら…慣れてる皆様に甘えまくってしまいました。何をしていいかわからない。いつもありがとうございます。
参加楽器はギター、ピアノ、キーボード、ベース、ドラム、パーカッション、ギタレレ、
ヴァイオリン、クラリネットEWI、ヴェノーヴァ、そしてハープも!(練習で音を出してる時点でみんなうっとり☆)
(抜けてたらすみません)と、とてもバラエティ豊かな感じ!(そこに私がホルンとメロディオンを持ってだな…)
サウンドチェックをしたりして、いざセッション開始♪

 

 ☆今回メインで演奏したのはこちらー!

1. CHRONO CROSS 〜時の傷痕〜
2.アル二村 ホーム
3.時の草原
4.テルミナ アナザー
5.去りにし者ども
6.窮地
7.MAGICAL DREAMERS 〜風と星と波と〜
8.神の庭
9.星を盗んだ少女
10.時の見る夢
11.ヴォルフィノーの市(キリテより)

どの曲も楽しかった(全部吹いたとは言ってない)のだけど、
MAGICAL DREAMERSと時の見る夢が抜群に楽しかったですな~!
あとキリテからヴォルフィノーの市!完全にあきらめて譜面を用意しなかったので、
シェイカーをお借りしてシャカシャカしてたのだけどとても楽しかった!!7拍子難しかった。笑

当日、MAGICAL DREAMERSやるならエレキギターないとだめじゃん!って借りてくださったのも感謝!めちゃくちゃかっこよかった~!!ダブルスラッシュ!(技名みたい)

何曲か鍵盤ハーモニカで参加したのですが、ピアノを合計2年習っていたけど全然弾けない私にしては、鍵盤見ずに吹けるようになってて自分に感動!(レベル低い)

突発でクロノトリガーの曲もやったりしたのだけど、意外と手が覚えてて楽しく吹けました。ん~やっぱり光田さんの曲は楽しい!!

時の見る夢はちゃんと譜面準備してホルンで吹いてたんですが、参加者の皆様に褒めてもらえてすごくうれしかった!真後ろがスピーカーだったので楽器の構造上めっちゃ音が反射するので自分だけびくびくしてたのだけど、もっと出しても良かったのかな~!勉強になります。
ヴァイオリンに重ねるのが気持ちいいんだわこれが。

譜面用意しなくてもぱっと読み替えできたり、すっと吹けるようになれたらいいなあと思いました。(小学生の感想文)

 

で、まあ最初から最後までめっちゃ楽しかったっていう話なんですが、
なんといっても「ゆるゆると楽しむ」ことがメインのセッションなので、
下手っぴでも、間違えても誰もいやな顔をしない、とにかく音を出して楽しむ!!っていうスタンスなのがありがたい。
そんな中で初めて合わせたとは思えない完成度の高い演奏ができたりすると倍うれしいですよね~。

まだまだ見知らぬセッションに潜り込めるほどの度胸も実力もないけど、
また機会があれば参加させていただきたいなーと思っています!
ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました!今度は飲み会も参加するぞ★

アニメ感想180514

アニメ感想、続けるの難しいね。飛ばしつつ纏めて。

 

イナズマイレブン アレスの天秤

第5話「星章学園の闇」

あっ…早速そういうことする???灰崎の心の闇見せちゃう?????

茜ちゃんの心が壊れた原因(アレスの天秤)の詳細がめちゃくちゃ気になる。

にしてもホントもう…この作品は。灰崎のこと、絶対嫌いになれないじゃん!!!

 

そして鬼道さま。出てくるだけで尊い

ところで星章のキャプテン水神矢くんが好きです。下まつげ。かっこいい。

 

第6話「炎のエースストライカー」

鬼道さんVS豪炎寺さんというどう考えてもアツすぎる展開。

しかもこの2人がお互いの実力を知り、その実力を信頼しているからこその言葉の数々が、もう、泣けるね…。

でもなんか、フットボールフロンティア優勝の後こんなに成長するかな雷門の子たちw

ほんと大人になっちゃって、おばさんは泣きそうです。

 

灰崎がキーパーに入り、その意図をメンバーに一切明かさない鬼道さん。

いち早く気づいたのがキャプテンってところもいいですね(好き)

木戸川も大好きなチーム(監督がすき)なのだけど、あの武方三兄弟を納得させる豪炎寺さんほんとかっこよすぎです。

そしてしっかり憧れの先輩としての責務も全うしてる。

ほんと、大人になっちゃって。

 

 

ーーー

アイカツフレンズが私の中でかなりホットなんですけど、

いったんこのあたりにしておきます。シュタゲもちゃんと見てるよ。これ1週間ずつ感想書くものじゃない気がした。

 

アニメ感想180423

見てるの少ないですが今期のアニメの感想メモ。

誰も読んでないと思うけどネタバレするからね。

 

イナズマイレブン アレスの天秤

第3話「謎の監督 趙金雲」

なんかめちゃくちゃでイナイレって感じがしていいですね!!(雑)

とはいえ、豪炎寺さん!!カッコイイ!!なにしてても!!カッコイイ!!

 

はやくエンディングの鬼道さまの特別扱いについて謎を解き明かしたいですねっ。

 

アイカツフレンズ!

第3話「ビビっとインスピレーション」

伝統の付き人回!

みおちゃんが既に結構すごいアイドルなのに、それに物怖じしないあいねちゃんがすごい。

というか、尊敬はしてるんだろうけどあくまで「友達」なんだろうなあ。

嫌な感じは全然しないけど、この先の展開がどうなるのか楽しみ。

「仲良しでいられるのも今のうちだよ(By美しき刃さん)」な展開もあるんでしょうか。

ま~もちろんまだ始まったばかりなので?推しとかは決まってないんですが、まったり応援して行こうと思います。

ココちゃんかわいいね!\ハローココちゃん!/\ココだよ!/

 

シュタインズ・ゲート ゼロ

第2話「閉時曲線のエピグラフ

ただひたすらに胸に来る。ずっとじっと見てしまう。1話もそうだったけど。

クリスティーナって呼んじゃうところも、

そして紅莉栖がどんどんオカリンにツンツンしていくところがもう無理みが深かったです。

は~全然話を知らないのでどうなるのか毎週ドキドキです。

 

少ないけどここまで。